出会い系サイトに登録して利用を始めてから、とても驚いてしまったのが女性が積極的に出会いを探していると言うこと。
この辺は男性と同じで、やはり女性も出会いが欲しいものなのだなと思ってしまいました。
自分が登録した出会い系サイトで、沢山の女性たちからメールを受け取ることが出来てしまったのです。
中にはセックスをしたいと言ってくるようなものもありましたし、初体験の相手を見つける事も出来そうな気がしていました。
それでもやはり恋人関係はどうしても作りたいと思って、じっくりとメール交換を楽しんで行こうかなと思い、女性とやりとりを始めていたのです。
「会ってみたい」そんなセリフを女性から言われてしまうと、嬉しいやら恥ずかしいやら、複雑な心境になってしまいましたが、もちろん悪い気持ちはしませんでした。
初めての恋人作り、初めてのセックスに向けて、着実に順調に進んでいると感じていました。
本当に頻繁にメールを出してくれる女性で、昼でも夜でもよくメールが届くのです。
そんなに夢中になって出会いを探している人なのかもしれないと思ってしまいました。
ただ、時々、メールの文体が変わってしまうことがあって、それが不思議で仕方がなかったのです。
それでも自分は、彼女が欲しいと言う気持ちが強いので、その辺を深く考えることなくやりとりを続けていきました。
半月ほどメール交換が続いて、そろそろデートをして欲しいと誘ってみたのですが、「もう少し心の準備ができるまで待ってくれる?」と言われてしまい、メールを続行していく事にしたのです。
そして1ケ月が経った頃そろそろ良いだろうと思って、デートの約束をして欲しいと書いてみたのですが、何となくはぐらかされるような答えしか返ってきませんでした。
女性の気持ちと言うのは、出会いが欲しいと言っても複雑なものだから、仕方がないのかと思いました。
その後、メールの交換は毎日続いていき、サイトに対しての課金もかなりかさんでしまったのです。
フリーメールの交換を申し出たのですが、彼女は承知してくれませんでした。

サイトの中でのやりとりが良いと言うのです。
結果、2ケ月ほど毎日のようにメール交換をして、かなりの高額なポイントを消費してしまいました。